Flash(FLV)を作ってIISで再生させる自分メモ


Flash(FLV)を作ってIISで再生させる自分メモ

  1. Adobe FlashVideo Encoder起動
    1. ビデオファイル追加(DivXのaviは駄目)
    2. 設定→ビデオ
    3. キュー開始
    4. FLVファイルがソースと同じ所に出来る
  2. Adobe Flash CS3起動
    1. 新規(AS3)作成
    2. ファイル-読込-ステージ-FLVファイルパス指定
    3. WEBサーバからプログレッシブダウンロード(SWF埋め込みだと音と映像が激しくずれる)
    4. パブリッシュ
  3. .html .swf .flvの3点をサーバへアップ
  4. IISに.flvをMIME設定するのを忘れずに。MIME設定したらIIS再起動しないと反映されない

DatalistのButtonから個別の値を取得する


久しぶりのASP.NETだったから、こんな簡単なことで苦しんだ。以下自分メモ

.aspx

<ItemTemplate>
<asp:Button ID="Button1" runat="server" Text="追加" CommandArgument='<%# Eval("ID") %>' OnCommand="Add" />
</ItemTemplate>

.aspx.vb

Sub Add(ByVal sender As Object, ByVal e As CommandEventArgs)
Literal1.Text = CType(e.CommandArgument, String)
End Sub

至極当たり前の処理だけど、ASP.NET入門書にはなかなか説明されていない気がするし、googleでも簡単には見つからなかった。

.NET本(特に入門書)は、サーバーコントロールの説明に終始して、コードを書く部分はあまり触れられていないことが多い。でも実際にウェブアプリを開発するには、イベントプロシージャが書けないと自分の欲しい機能は作れない。

テーブル行のボタンからID値を取得するなんて初歩的な事で躓くことくらい、つまらない事はない。

http://forums.microsoft.com/MSDN-JA/ShowPost.aspx?PostID=1045813&SiteID=7

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.web.ui.webcontrols.button.commandargument.aspx

動画ファイルの再生時間取得


AxMediaPlayer1でmediaplayerを細かく制御出来そう。以下自分メモ

Dim RetCount As Integer ‘ 再生時間

Dim h As Integer ‘ 時

Dim m As Integer ‘ 分

Dim s As Integer ‘ 秒

‘ 動画ファイルの読み込み、再生時間の取得

With AxMediaPlayer1

.FileName = FileName

RetCount = .Duration

End With

‘ 再生時間編集

h = RetCount / 60 / 60

m = RetCount / 60 – h * 60

s = RetCount – (h * 60 * 60 + m * 60)

お問い合わせ

桶シスへのお問い合わせはこちら。

Close