社内教育・セミナー

管理者教育から新入社員ITセミナーまで。企業のITセキュリティーは働く人の意識改革から始めましょう。

管理者教育では、社内ネットワークの現状把握から管理方法、サーバーの運用ポリシー確認と保守手順の教授など、現場の運用からフィードバックする手法で、教科書をなぞるだけの集合教育とは一線を画す内容です。

若手幹部候補向けに、半年程度のプログラミング講座も開講しています。
システムがどのように動いているのか、概要だけでも理解しておくことはこれからの若い経営者・企業幹部には必要なスキルだと考えています。システムへの理解を深めることで、IT戦略を立案する際に役立つことが期待できます。

若手・新入社員向け研修では、EメールのマナーからWord,Excelなどオフィスツールの操作方法まで、社会人として必要な最低限のITリテラシーを学習していきます。

お問い合わせ

桶シスへのお問い合わせはこちら。

Close